7月限定「蓮の花と観音さま」聖徳太子1400年限定御朱印

作成 / 更新

聖徳太子没後1400年を記念して全国の皆さまと共に造立した
「聖徳太子の観音さま」の御朱印です。

7月の御朱印には、
聖徳太子にゆかりの深い蓮の花をデザインしました。

■御朱印へのこだわり
7月限定「蓮の花」
・ご縁をつなぐ聖徳太子の観音さま
・十七条の憲法「和を以て貴しとなす」の『和』
・伊勢神宮ゆかりの書道家が特別に制作した「三宝印」
・『聖徳太子』のお名前を書き入れ

●参拝される方へ
御朱印帳に直接お書き入れ致します。
●受付時間
午前9時から午後4時まで
●頒布場所
四天王寺本堂横の納経所にて頒布

【郵送対応について】
コロナ禍において、三重県津市までのお参りが難しい方のために、伊勢和紙を使った御朱印を郵送でも対応いたします。
和の一文字写経のハガキも同封し、同じ文字をなぞっていただきお寺にお送りいただけますと、毎月22日の法要でご祈願致します。